愛知県へのUターン就職とは?メリットや助成金について紹介!

愛知県へのUターン就職とは?メリットや助成金について紹介!

「都会感も備えつつ、自然も感じながら暮らしたい」

「家族の時間も大事にしながら仕事がしたい」

「生まれ育った愛知県で仕事がしたい」

都内感を持ちつつも地方に移住したいと考えている方は、愛知県へのUターン就職に向いています!

しかし、どのようにして愛知県へUターン就職をして良いのかわからないと不安に感じる方もいるかもしれません。

そこで今回は、愛知県でのUターン就職するメリットや制度などを詳しく紹介していきます!

この記事を読んで、愛知県へUターン就職の第一歩を踏み出しましょう!

Uターン就職とは?ざっくりと解説!

「Uターン就職」とは、地方で生まれ育った人が大学進学を機に上京し、就職のために再び戻って就職をする事や、長らく都会で働いた後に再び地元に戻って就職する事を表します。

「東京に疲れてしまった」や「家族の近くで暮らし、生活も豊かにしたい」などの考えを持った方にとって、生まれ育った地元で働けるというのはとても良いワークスタイルです。

愛知県へのUターン就職における基本情報を紹介!

愛知県ってどんな土地?

愛知県を一言で表すと「全てにおいてちょうど良い場所」だと言えます!

名古屋駅周辺や、栄などは買い物や移動に便利ですしちょっと郊外に出れば山や海などの沢山の自然に囲まれています。

都会感も備えつつ、自然のある場所にもすぐにアクセスできる、都会と自然をバランス良く備えた街が愛知県の特徴です。

東京や大阪にも新幹線で1〜2時間程度で移動ができます。
このアクセスの良さも愛知県の特徴です!

どんな職種が多いのか

愛知県の特徴として製造業において職種の比率が高いです。

例を挙げると、電気機械金属製品ゴム製品においては全国1位の産業です。

トヨタ自動車を筆頭に、関連企業や下請け会社が多いのに加え、カゴメやミツカンなどのメーカー大手も愛知県に本社を構えています。

また、外国人観光客の増加から宿泊施設の増設や2017年開業のレゴランドなど娯楽施設も多いことから、観光業でも職種が多いところも魅力的です。

以上の点から、愛知県での職種は幅広く、関連企業も多いことから東京より様々な職種を見つけることができます

賃金の目安

2019年に厚生労働省より発表された「賃金構造基本統計調査」によると、愛知県の平均年収は、なんと全国3位の544万円です月収で表すと、36万円です

因みに、全国平均年収は427万円で、東京都の平均年収は615万円です。

東京に比べ、家賃などの生活費も抑えられるため、賃金の面では、困る事はほとんどないと思います。

引用:年収ガイドHP

主な交通手段

名古屋市の中心街では電車やバスなどの公共交通機関が東京と変わらない本数で走っています。

しかし、少し郊外になると本数が減るため、車がないと不便に感じる場所もありますので、注意が必要です。

車を1台持っていれば、不便はないと思います!

愛知県のUターン就職における助成金制度

愛知県移住支援金制度

愛知県にUターン就職する場合、助成金を申請することができます。 

Uターン就職となると、お金が多くかかってしまうのではないかと不安があると思います。

しかし、助成金制度を利用することで、安心して新生活が始められます

東京23区内に5年以上在住し、愛知県の移住支援金対象の法人に就業すると、世帯を持っている場合は100万円、単身の場合は60万円の移住支援金が支給されます。

・助成金申請の条件

助成金を申請するには、以下の条件を満たさなければなりません。

(1) 移住等に関する主な要件

(ア) 移住元に関する要件

移住した時期により要件が異なります。

・ 2020年3月31日までに移住した(住民票を異動した)方

a、bのいずれかに該当すること。

a 住民票を移す直前に、連続して5年以上、東京23区に在住していたこと。
b 住民票を移す直前に、連続して5年以上、東京圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)のうちの条件不利地域以外の地域に在住し、かつ、住民票を移す3か月前の時点において、連続して5年以上、東京23区へ通勤していたこと。 

 ・ 2020年4月1日以降に移住した(住民票を異動した)方

住民票を移す直前の10年間のうち、通算5年以上、かつ直近の1年以上、東京23区に在住、又は東京圏(条件不利地域※1を除く)に在住し東京23区へ通勤※2していたこと。
ただし、在住期間と通勤期間は合算できるものとする。

(イ) 移住先に関する要件

以下の事項全てに該当すること。

a 平成31(2019)年4月1日以後に別表 [PDFファイル/106KB]の市町村へ転入していること。

b 移住支援金の申請日から5年以上、継続して居住する意思を有していること。

c 移住支援金の申請時において、転入後3か月以上1年以内であること。

(ウ) 世帯に関する要件

a 申請者を含む2人以上の世帯員が移住元において、同一世帯に属していたこと。

b 申請者を含む2人以上の世帯員が申請時において、同一世帯に属していること。

c 申請者を含む2人以上の世帯員がいずれも、平成31(2019)年4月1日以後に転入したこと。

d 申請者を含む2人以上の世帯員がいずれも、支給申請時において転入後3か月以上1年以内であること。

(エ) その他の要件

以下の事項全てに該当すること。

a 愛知県暴力団排除条例(平成22年10月15日愛知県条例第34号。以下「条例」という。)に規定する暴力団員又は暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

b 日本人である、又は外国人であって、永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者、特別永住者のいずれかの在留資格を有すること。

c その他愛知県又は居住する市町村が移住支援金の対象として不適当と認めた者でないこと。

(2) 就職(移住就業者)に関する主な要件

以下の事項全てに該当すること。

(ア) 勤務地(就業場所)が東京圏以外の地域又は東京圏内の条件不利地域に所在すること。ただし、別表 [PDFファイル/106KB]の市町村のうち下線を付した市町に転入した場合は勤務地(就業場所)も転入先の市町内に所在すること。

(イ) 転入日時点で満50歳以下であること。

(ウ) 就業先が、愛知県又はその他の都道府県が移住支援金の対象としてマッチングサイトに掲載している求人であること。

(エ) 就業者にとって3親等以内の親族が代表者、取締役などの経営を担う職務を務めている法人への就業でないこと。

(オ) 週20時間以上の無期雇用契約に基づいて(ウ)の求人に就業し、申請時において当該法人に連続して3か月以上在職していること。

(カ) 求人への応募日が、マッチングサイトに(ウ)の求人が移住支援金の対象として掲載された日以降であること。

(キ) 当該法人に、移住支給金の申請日から5年以上、継続して勤務する意思を有していること。

(ク) 転勤、出向、出張、研修等による勤務地の変更ではなく、新規の雇用であること。

引用:愛知県移住支援事業(移住支援金の支給)について

・助成金を申請する流れ

  1.  対象要件の確認
  2.  あいちUIJターン支援センターに登録し、お仕事探しをスタート。
  3.  センターホームページに掲載の対象求人に応募・就職
  4.  愛知県内の対象市町村に移住。
  5.  移住先の市町村に支援金の支給申請(転入後3ヶ月以上1年以内かつ就業後3ヶ月経過後に申請すること)
  6. 市町村にて審査確認、市町村より認可の可否連絡。

以上の情報は「愛知県 UIJターン促進ページ」にて確認する事ができます。

各地方団体の制度もあり、豊橋市においては、奨学金返還支援補助金制度で若者の奨学金返済をサポートするなどの活動を行っています!

詳しくは、こちらから確認ください「LO活 愛知県就活支援情報

あいちスタートアップ創業支援事業費補助金

愛知県では、愛知県ないで起業する方に向けた補助金の制度も行なっています!

詳細につきましては、以下の通りです。

(1)起業支援金の上限額
200万円

(2)補助率
2分の1

(3)起業支援金の支払方法
精算支払い(事務局が補助対象経費を検査し、金額を確定した後の支払いとなります。)

(4)補助対象者
愛知県内に居住し、県内において、補助事業期間完了日までに個人事業の開業届出又は株式会社等の設立を行い、新たに事業を開始する方

(5)補助対象事業
愛知県内において、ITや新しい技術等の活用により、地域課題の解決を目指し、かつ、新市場の開拓や高成長を目指して実施する事業

(6)補助対象経費
補助対象期間中における補助対象事業の実施に要する経費のうち、事務局が補助対象として定めるもの

引用:Aichi-Startup推進事業「あいちスタートアップ創業支援事業費補助金(起業支援金)」

このように愛知県では愛知県で就職する方に向けた様々な支援を行なっていますので、うまく活用しましょう!

愛知県にUターン就職する3つのメリット!

ここでは、「愛知県へのUターン就職する事にどんな良い事があるの?」という疑問に対し、3つのメリットを紹介していきたいと思います!

求人職種が多い

「どんな職種が多いのか」というトピックであげた通り、愛知県で様々な職種が選べます。

トヨタ自動車を筆頭とした自動車メーカーや観光業、製造業など東海地方においての中心が都市となっているため求人が盛んです。

東京都に比べ人口も多くないので、就職難易度に関しても高くないと言えるでしょう。

また、有効求人倍率(2020年9月)を見ても愛知県が1.01倍とコロナ禍の中ですが1倍を切っていないです。ちなみに東京都が1.19倍なので、有効求人倍率の観点から東京都と比較しても大差が無いです。

都内に比べて生活費が安い!

愛知県での、家賃相場は約5.5万円です。因みに東京都は7.5万円です。

関東にも関西にもアクセスがよく、都会も兼ね備えている土地で5万円なので、東京よりも良い部屋に住めるでしょう。
引用:全国賃貸ビジネス協会

  • 愛知県:食費約40,000円・水道光熱費約7,000円
  • 東京都:食費約45,000円・水道光熱費約8,500円

参考に東京都と愛知県の一人暮らしの食費、水道光熱費を比較しました。
食費や光熱費が東京よりも抑えられるため全体的に生活費が安いです!

交通の便が良い

愛知県の魅力として忘れてはならないのが、交通の便です。

特に名古屋市内は地下鉄やバスが東京都変わらない本数で走っているため、安心ができます。

名古屋市内の企業に就職するのであれば、車はいらないでしょう。また、関西や関東にも新幹線一本で行けるので、出張や日帰り旅行などにも便利です。

愛知県にUターン就職する際に気を付けるポイント

愛知県に就職する際には、メリットが沢山ある事が知れたと思います。
しかし、気をつけるポイントもあるので、そこもしっかり押さえていきましょう。

主に以下の注意点が挙げられます。

地元志向が強い

地元志向が強い地域なため、合う合わないがはっきりしています。

有名企業も多く、安定した企業も多いため、仕事に集中して上を目指したい方には合わない点もあります。この点は東京の大企業の特徴と似ているかもしれません。

その中でもベンチャー企業や中小企業などで活躍して上を目指すことも可能です。

終電の時間が都内に比べる早い

愛知県の終電の時間は東京よりも早く終わってしまいます。東京の終電に慣れていると、少し不便に感じると思います。

しかし、タクシーや自車を利用するのであれば、さほど問題では無いでしょう!

豊富な企業や職種によるギャップが多い

東京のように様々な企業や職種が多い愛知県。

沢山の選択肢の中から選ばなければならないため、ブラック企業に当たってしまう確率もあります。就職先を探す際には、情報収集する事が大事です。

メリットを重視するのも大事ですが、気をつけなければいけないポイントを把握する事で、就職した際のギャップが少なくなります。

双方から見て最適な選択をとるようにしましょう!

愛知県にUターン就職した人にインタビュー

ここで、実際に愛知県にUターン就職した人にインタビューしたので、紹介していきます!

Q.愛知県にUターン就職しようと思ったきっかけは?

A.元から愛知県に帰るって決めていたってのもあるし、地元を離れて地元の良さに気付け、さらに地元が好きになり、Uターンすることを決めました!

それから、名古屋でも頑張りたいなっていう思いが強かった!もちろん、慣れ親しんだ地ですから、東京よりも住みやすいって点もありました。

Q.愛知県にUターン就職して良かったことは何ですか?

A.家族にも友人にもすぐ会えるし、心に余裕は生まれたかも!
住みやすいし、通勤でのストレスはないです!大阪も東京もどっちも行きやすいです。

Q.東京での経験は活かせた?また、実際に仕事のしやすさはどうですか?

A.お仕事の中で、東京で得た知識などから客観的な目線で意見が言えるのが良かった。また、慣れ親しんだ場所での仕事をする事でストレスが少なく過ごせるのもとても良い事かなと感じている。

 仕事しやすさでいうと、現在愛知では「愛知ファミリー・フレンドリー企業」というものがあり、ワークライ フバランスに特化した企業が集まっていて働き安い環境を作っていってる活動も行なっているので安心して企 業選びが出来ると思います!

Q.これからUターン就職を考えている人に何か一言ありますか?

A.愛知県はとても住みやすく、アクセスも良い場所にあります。もし、悩んでいる人がいたら積極的に相談に乗ってもらいましょう!

以上が、実際に愛知県ににUターン就職した方へのインタビューでした。

感想を言うと、やはりUターン就職して良かったんだなと感じる事ができました!

また、Twitterではこんな意見もありました!

このような意見を見てみると、やはり愛知県は地元志向がつよく、県外へ出たとしても戻ってくる人が多い印象です。

ここは押さえておきたい!愛知県へのUターン就職のポイント

愛知県へのUターン就職の手引き

愛知県では、Uターン就職の手引きとして「あいちUIJ支援センター」という施設を設けており、愛知県への移住や就職、転職などの相談を受け付けています。

東京都にも施設を設けているので、是非利用してみてください。

また、Uターン就職する際はエージェントを活用するのもオススメです。

その土地に詳しい人に聞き自分がどのような職種に合っているのかプロの目で判断してくれます。

実際に移住するまでの流れは?

愛知県へ移住すると言っても、どのような流れで進めていけば良いのかわからない方も多いと思います。

流れを知っておく事でトラブルなどを避ける事ができるので、適切な流れで進める事が大切です。

  1. 情報収集・相談
  2. 家族や恋人に相談し同意を得る
  3. 実際に現地に行ってみる
  4. 仕事や引越し先を決める
  5. 移住

この流れを参考に進めていただければ、トラブルもなくスムーズにUターン就職が進める事ができます。

特に、実際に現地に行ってみるのはオススメです。

以前住んでいたとはいえ、都市開発が進んでいる愛知県では大きな変化があるかもしれません。

そのため、自分の目で確認すると言うのを忘れないでください!

まとめ

ここまで、愛知県のUターン就職に関して紹介してきました。

愛知県は関東圏、関西圏どちらにもアクセスが良都心の風状も兼ね備えています。

また、自然にもすぐに触れる事ができ様々な面で「ちょうど良い」場所なのではないかと思います!

この記事が参考になれば嬉しいと同時に、是非ご自身でも相談会やセミナーに参加し、情報収集を行ってください。

様々な情報を基に、Uターン就職を成功させましょう!

愛知県のUターン就職情報カテゴリの最新記事